お知らせ

神戸ジャズデイ2019(KOBE JAZZ DAY 2019)大ホールロビーイベント

「神戸ジャズの日」のキックオフイベントとして5年目を迎える神戸ジャズデイ2019。ミュージシャン、ジャズクラブ、街が一緒になって「ジャズの街神戸」を盛り上げます。春からはじまる神戸のジャズを心ゆくまで楽しんでください。

 

ロビーイベント

子どもから大人まで楽しめるワークショップ!

日時

2019年4月7日(日曜)11:00~17:00

会場

神戸文化ホール 大ホールロビー
(神戸市中央区楠町4丁目2-2)

内容

(1)自分で印刷しよう!シルクスクリーンプリント体験


※写真はサンプルです。プリントデザインの内容は当日のお楽しみに!

神戸アートビレッジセンターのシルクスクリーン工房「アトリエKAVC」が神戸文化ホールにやってくる!
KOBE JAZZ DAYのためにイラストレーターの松本裕さんが描き下ろしたデザインを、エコバックやハンカチに印刷してオリジナルグッズのプリント体験してみよう!子どもから大人までご参加いただけます。

≪時間≫
(1)11:00(2)13:00(3)14:00(4)15:00(5)16:00
※所要時間40分程度
≪定員≫
各回6人
≪参加費≫
500円
※エコバックかハンカチを選択


(2)手作り楽器でジャムセッション!作って、鳴らそう。

あっと驚く楽器を作ってセッションやパレードをしよう。とっても簡単なので誰でもできちゃう、鳴らせちゃう!楽器は2種類から選べます。
(講師:ケセランぱさらん)
【フリージャズ★バルーンサックス】
摩訶不思議!見た目と音のギャップが楽しい楽器。小さな容器につけた風船のリードがフリージャズにぴったりの本格的なサックスの音を鳴らします。
【トランペットカズー】
管楽器の様な音がするカズーを身近なペットボトルを使って作ります。セッションにはピッタリの楽しい楽器。
 
左:フリージャズ★バルーンサックス 右:トランペットカズー 
≪時間≫ 
(1)11:00(2)14:00
※所要時間20分程度
≪定員≫
各回30人
≪参加費≫
楽器1個につき500円 ※材料費含む
≪持ち物≫
持ち帰り用のビニール袋


講師:ケセランぱさらん
阪神大震災の折、手作りチンドン太鼓で仮設店舗を応援したのがご縁で、手作り楽器創作・演奏を始める。創った楽器は、数知れず。おもしろ楽器楽団として災害被災地初め全国へ参上。手作り楽器ワークショップも各地で開催。大人から子供まで自分の楽器を作り・鳴らしてパレード!また調律師として、ピアノバラバラショーも好評開催中。

 

申込方法 

(1)シルクスクリーン 

(2)手作り楽器(希望する楽器名を記載)

いずれかのワークショップ名を明記し、下記の内容をメール下さい。

(参加者の名前、年齢、電話番号、参加希望時間、参加人数)

メール事前予約:jazzday@kobe-bunka.jp

※応募者多数の場合は抽選となります。

 応募完了後、事務局より返信させていただきます。

 抽選の結果は3月22日(金)以降に、ご連絡いたします。

 ※キャンセル、申込を取り消される場合はお早めに事務局メールアドレスまでご連絡ください。

 


お問い合わせ先
神戸市民文化振興財団 文化振興課
(「ジャズの街神戸」推進協議会事務局)

TEL:078-351-3597

 

KOBE JAZZ DAY 2019 チラシ

神戸文化ホール 中ホールイベントの詳細はこちら

神戸文化ホール 野外イベントの詳細はこちら

ライブハウスキャンペーンの詳細はこちら


GUIDE
神戸のジャズ案内